id:12

Total: 19
前 | 1 | 次
今はここに「キャナルシティ博多」ができてますね。
親マップ: 鐘紡工場 by map no man
私は残念ながら一度も乗ることがありませんでした。山上側の旧信貴山駅の駅舎が、そのままバスの待合室として使用されており、当時の雰囲気を偲ぶことができます。
鉄橋を渡る緑と黄色のツートンカラーの電車は富山地方鉄道ですね。10年以上前ですが、立山連峰へ登った帰りに乗りました。ちなみにこの車両は元京阪特急です。
地図でもわかる通り、現在は県立医大病院がここに移転してきています。向かいにある明和中学校から競馬の様子が見えたという話を、卒業生から聞いたことがあります。
親マップ: 紀三井寺競馬場 by S.Hiro
戦時中、現在の武庫川団地のあたりに軍用機の製造工場があり、工員や資材輸送のためJR甲子園口駅から武庫川駅を通って列車が走っていたと聞いたことがあります。
30年ほど前、まだ洲先駅が終点だったころ、今の武庫川団地の方角へ標準軌と狭軌の三線レールが残っていました。
小学校の遠足で何度も行きました。城の建物はまだ残っています。
タワーは、テレビ「仮面の忍者赤影」に「あみだが池の高い塔」として実写で登場します。末期には展望台部分が撤去され、バンジージャンプ台として使用されていました。
親マップ: びわ湖タワー by bohdai
かつて湖西線の車窓からよく見えてました。廃止されてからも跡はくっきり見えてましたが今はどうでしょうか。
中一の頃、林間学校で行きました。先日名神を走っているとき、タワーが見えないなと不思議に思っていたのですが、解体されてしまったんですね。
京阪電車から良く見えていました。掛布選手のイラストが印象的でした。
場所はほぼ間違いないと思います。プラモデルが主でしたが、鉄道模型も置いていました。
名前は忘れましたが、派手な外装だった記憶があります。向かいには「シロ」というスーパーが昭和40年代中ごろまでありました。
親マップ: 映画館 by miz0001
かつては香里団地からダイエー行きのバスが出ていました。大賑わいだった当時を知る者にとっては、なくなったことがいまだに信じられません。
元々は狭山藩の陣屋の跡地だったという話を聞いたことがあります。閉園する数年前に子供を連れてプール(「Pao」という愛称で親しまれていました)へ行ったのが最後でした。最寄りの大阪狭山市駅は当時狭山遊園前という駅名でした。
平成6年8月に見に行った近鉄-西武戦を良く覚えています。狭い球場で両軍ともホームランの応酬でした。当時若手で売り出し中だった中村紀洋選手の豪快な一発が印象的でした。
親マップ: 藤井寺球場 by S.Hiro
近くには南海ホークスの秀鷹寮もありました。
親マップ: 中百舌鳥球場 by S.Hiro
昭和50年の開業時は「丸物百貨店」でした。2年後に近鉄百貨店に変わりました。京阪沿線になんで近鉄?と当時不思議に思ったものです。
昔、「なんばで待ち合わせ」と言えばロケット広場でした。
親マップ: ロケット by S.Hiro
南海平野線廃止時に姿を消しました。そのかわりに阪堺線に新しく今船駅が誕生しました。
前 | 1 | 次